お知らせ

ホーム>お知らせ>【ワイナリー情報】「ロッカ・デッレ・マチエ」のオーナーがキアンティ・クラシコ協会会長に再選

【ワイナリー情報】「ロッカ・デッレ・マチエ」のオーナーがキアンティ・クラシコ協会会長に再選

2015年07月27日(月)

弊社取扱いのキアンティ・クラシコ生産者「Rocca delle Macie」(ロッカ・デッレ・マチエ)のオーナーであるセルジオ・ツィンガレッリ氏が、キアンティ・クラシコ協会会長に再選されました。任期は新たに3年で2018年まで。 ~以下ワイナリーレターより~ キアンティ・クラシコ協会は、保護するワインの数も多く、紛うことなくイタリアワイン産業の中でもプロモーションの評価が高い団体です。世界に向けてキアンティ・クラシコのイメージと、トレードマークであるブラック・ルースター(雄鶏)を広めるために多大な貢献をしています。セルジオ・ツィンガレッリ氏の指名は、彼とロッカ・デッレ・マチエへの評価が認知されたということであり、非常に重要なことです。本当に、ここ数年の間、イタリア国内や他の国の主要ワイナリーとの間を埋めるべく成長を遂げています。セルジオ・ツィンガレッリ氏を協会長に任命するという委員会の決定は、過去3年間の、彼とスタッフのたゆまぬ努力の結果なのです。

お知らせ一覧に戻る